2017年12月31日

〆@2017。

大晦日で今年もコレで最後の更新でするぅ〜w
一年たつのが早すぎる・・・((;゚Д゚)))ガクブル


年初には、
セーラー戦士 触手陵辱計画 Ver.Mars」の制作開始!( ゚д゚)クワッ
・・・って言ってたものの、
振り返れば気分転換に手を出した3Dにすっかりハマって
今では3D系のブログになってたりする今日この頃( ゚д゚)ウボァー

同人ゲームの制作を全くしていない訳ではなく、
毎度のことながら
相変わらずの超々スローペースで進行中ですので
長〜い目でみて頂けると幸いでするぅm(_ _)m

続きを読む
posted by アクツイツキ at 13:25| Comment(0) | 雑談。

2017年12月24日

ソファで馬乗り座位。3

けっこう仮面
「ぁ・・ぁあ゛・・・ぁ・・・」

膣内をいっぱいまで埋め尽くすハゲ男のペ○スの感触に、
けっこう仮面は身体を震わせて喘ぎ声をあげる。

けっこう仮面の膣肉を割り裂き、さらに膨張するかの様なハゲ男のペ○スをけっこう仮面の媚肉はまるで包みこむように蠢き、ギュッと締めつける。

ズッ・・・グチュッ・・ズチュッ・・・

すぐにでもイッてしまいそうなのを何とか我慢し、けっこう仮面は少しずつ腰を動かしはじめた。

けっこう仮面
「あッ・・・あぁッ! ・・・んはぁッ・・・!」

けっこう仮面の腰の動きに合わせて結合部からは粘着質な淫音が響き、暗い部屋の中にけっこう仮面の淫らな嬌声があがる。

ハゲ男も負けじとけっこう仮面のムッチリとした尻肉を掴み、
抱えあげるようにしてけっこう仮面の膣穴に勢いよく剛直を打ちつける!


真っ赤なソファの上でけっこう仮面とハゲ男は腰を振り乱し、
周囲に淫液が飛び散るのもかまわず淫らしい音を響かせて激しく身体をぶつけあう。

けっこう仮面
「あぁッ! あ、ぅあッ!? ぁ、はあぁッッ!!!」

すでにけっこう仮面は快感に呑みこまれ、正気を失ったかのように嬌声をあげてハゲ男の上で踊らされていた。

ハゲ男に馬乗りになり形勢逆転したはずが、
いつの間にかイニシアチブをとられてハゲ男の思うがままに犯され続けるけっこう仮面。

膣内をいっぱいまで埋め尽くすハゲ男のペ○スがけっこう仮面の淫肉を抉るたび、脳天まで痺れるような快感が走りぬける。

けっこう仮面
「だ、ダメッ・・!? も、もうッ! ィ・・・いグゥッッ!?」

ハゲ男の腰の動きがさらに激しくなり、あまりの快感にけっこう仮面の下半身は痺れて感覚がなくなってゆく。

けっこう仮面の身体がビクビクッと痙攣し、仰け反るように天を仰いだ次の瞬間ッ!!



けっこう仮面
「あッ、んあああああぁぁぁぁ〜〜〜〜〜ッッッ!!!!」

絶叫をあげ、けっこう仮面は盛大に絶頂してしまったのだった。
posted by アクツイツキ at 12:54| Comment(0) | 3D。

2017年12月17日

ソファで馬乗り座位。2

一瞬の隙をついて形勢逆転に成功したけっこう仮面。
ハゲ男の上に馬乗りになっていたが・・・

けっこう仮面
(それにしても・・・何て立派なモノなのかしら・・・///)

尻の下でビクビクと痙攣するハゲ男の勃起したペ○スの感触に、
けっこう仮面は思わず顔を赤らめる。

けっこう仮面
(こんなのが私の中に入ってたなんて・・・)

さっきまで自らの膣内を犯していた肉槍の感覚を思い出し、
背中にゾクゾクっと痺れるような快感が奔る。

けっこう仮面
(あと少しくらいなら・・・大丈夫よね・・・?)

まるでその熱量が伝わってきそうなほどそそり立ったハゲ男の
ペ○スを眺めているうちに、身体が火照ってたまらなくなる。

けっこう仮面
「ハァ・・・ぁ・・・///」

けっこう仮面は熱い吐息を漏らしながら、
ゆっくりとハゲ男のペ○スを自らの蕩けきった膣口へと誘う。

クチュ・・・

けっこう仮面
「あッ・・・!?」

膣口にハゲ男のペ○スの先端が軽く触れ、けっこう仮面は思わず甘い嬌声をあげて身体をビクッと震わせる。


もう・・・我慢などできなかった。

けっこう仮面
「さぁ・・・行くわよ・・・ッ!!」

これからする行為をハゲ男に告げるように、
自らに言い聞かせるように宣言し・・・

ハゲ男のそそり立つ剛直に向かって、けっこう仮面は全体重をかけて一気に腰を打ち下した!



ズブブブッ!!!

何の抵抗もなく、ハゲ男の剛直がけっこう仮面の媚肉を膣奥まで一気に撃ち貫く!!

けっこう仮面
「ッ!!? ぅんああぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜ッッ!!!」

想像もできないほどの快感に、けっこう仮面は身体を仰け反らせて絶叫をあげた。
posted by アクツイツキ at 17:19| Comment(0) | 3D。

2017年12月03日

ソファで馬乗り座位。

ソファでハゲ男に陵辱されるけっこう仮面。
淫らな喘ぎ声をあげて犯されていたのだが・・・

けっこう仮面
(んッ・・・こいつの動き・・・単調ね・・・
 だったら・・・ッ!!)

ハゲ男の腰の動きに合わせて
けっこう仮面は自らペ○スを誘うように腰をくねらせる。

そして・・・

けっこう仮面
(! 今だッ!!)

ハゲ男が調子にのってけっこう仮面の膣奥へと
ペ○スを突き込んだ、その瞬間ッ!!

けっこう仮面
「ハアァッ!!!」

ギュウウゥゥゥッ!!!

下腹部に力を込め、膣内の圧力を一気にあげた!

まるで食いちぎらんばかりの膣圧によって
媚肉がハゲ男のペ○スを締め上げる。

ハゲ男
「ッ!? うおぉッ!!?」

油断しきっていたハゲ男はいきなりの急所への衝撃に
その身をビクつかせて絶叫をあげる。

けっこう仮面
(チャンスッ!!)

ハゲ男が身を固めた一瞬の隙をつき、
けっこう仮面が動いた!

続きを読む
posted by アクツイツキ at 16:23| Comment(0) | 3D。